コツコツ貯めるコツ

Home > Tag > ASP


 
▼ブログアフィリエイト スタートガイド 




”無料”で出来るブログアフィリエイトだから [リスクゼロ]

一言でアフィリエイトと言っても メールや掲示板を利用したり、さまざまな方法がありますが ここでは、自分のページの広告により 収入を得るアフィリエイトの手順を 簡単に紹介します。すでにブログ等を、運営している方であれば、自分のブログを有効活用しましょう。
あくまで、”無料”にこだわったブログアフィリエイトの手順を紹介していますので、安心して始めてください。


ブログアフィリエイト スタートガイド (基本手順)


STEP [1]  ブログを作成する

ブログサービス 一覧表


STEP [2]  ASPに登録し広告を貼る

A S P 一 覧 表ASP関連記事
携帯 ASP 一覧表携帯ASP関連記事


STEP [3]  ブログのアクセスアップ    ★アクセスアップ関連記事

トラフィックエクスチェンジ 一覧表
ブログランキング  一覧表

STEP [4]  SEO対策(検索エンジン最適化)をする   ★ SEO関連記事


STEP [5]  おそらく、最初から成果は上がって来ないと思いますが、地道に、粘り強く、”コツコツ”やることが何より大事です。


 Google Fan   ポッドチェッカー //

※ 不明な点があれば、メールフォームよりお願いします。  出来る限りサポートいたします。
  ◇ 相互リンク 募集中です ◇

 
 
タグツールコーナー
■ブログ作成に 使えるタグツール■
各種タグを使えば、誰でも簡単に 思い通りのデザインでブログが作れます。


 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

アフィリエイトに関するひとりごと by nadenadeboy VOL 12



ブログアフィリエイトをこれから始めようとしている初心者の方に、少しでも参考にしてもらおうと、実体験を中心に書いているのがこのブログでありますが、未だに自分自身が迷走している状態で
「私のアドバイス通りにやれば、確実に収益が上がります。」
と自信を持って言えるような、的確なノウハウを提言出来る現状ではありません。
運営中のブログ、サイトで毎月わずかながらでも収益があり、口座への自動振り込み、換金申請もしていて、徐々に貯蓄額も増えてはいるのですが、思い描いてたような、右肩上がりの収益の上昇は見られず、順調と思われた某ASPの収益額で、前月比10%に満たないような突然の収益ダウンに見舞われた月もあったりました。
原因は明解で、検索順位の下落・・
と言うより、削除されたような状態で、検索によるアクセス”0”の日が続くようになったからです。
何か良い対策は無いかと、ネットであれこれ調べてみても
「”A”の方法が効果的」
と書かれているサイトがあると思いきや
「”A”の方法は逆効果」
と書いているサイトもあって、どれがホントの情報なのか分からず、自分自身の考えも二転三転するような毎日でした。
それほどPCの前に座る時間もないような生活であり、ムダな労力は費やしたくないので、結局のところ 開き直って「更新」を何よりも最優先に考え、一心不乱に記事を書くことにしました。
その努力が報われたのかどうかはハッキリしませんが、現在は検索によるアクセスも復活し、以前並の収益が上がるようになっています。
これまでにブログアフィリエイトについてのノウハウを書いてきて、まるでその全てをを知り尽くしているかのような記事も書いてきましたが、私自身は完全なるアナログ人間だと改めて確信させられました。
ですから、あくまで背伸びすることなく、「いいふりこき」(北海道弁)することなく、余計なテクニックを使わず、等身大の情報を自分の言葉で書いていこうと決めました。
このブログの次の更新は、おそらく季節が変わっているような気がしますが、けして閉鎖する事は無いので、退屈しのぎに訪問してくれたら幸いです。
ちなみに、収益トップのブログなので遊びに来て下さい。 ➠ http://hkd-bqgrm.com/


スポンサード リンク

スポンサーサイト
 
 

携帯サイトの行く末は?



なんと今年に入って初めての記事更新です。
そんな中、このブログのアクセスも、少しづつではありますが順調にアップしていて、何もしていない状態ながら たくさんの方が訪問して下さっているようで、大変感謝しています。
”FC2アクセスランキング”において、常に上位にランクしているブログの中には”トラフィックエクスチェンジ”を活用していると思われるブログが多数あり、その中に食い込むために手っ取り早く”トラフィックエクスチェンジ”利用で上位ブログに仲間入りする事は簡単なのですが、検索でのアクセスも含め、ブログ本来のアクセス状況を確認するためにあえて放置して、その様子を見守っています。
そんな怠けている状態でも ランキングも落ちることなくアクセスが安定しているのは各検索エンジン様のおかげであり、辿りついていただいたユーザー様のお陰でありますので、少しでも参考になる事柄があれば大変嬉しいです。

ところで、現在所有しているのは
ケータイですか? それともスマホですか?」
私自身はケータイをやめて、スマホに切り替えようと思いきや、見やすさと文字入力のしやすさでタブレットPCにしました。
PCに近い操作性で、サイトを見るにもPC用ページとスマートフォン用ページを見る事ができ、若干、家のパソコンよりは反応が遅いですが、キーボードやタップにも慣れてきた事もあり、すこぶる快適に使っています。
しかしながら、モバイル業界が急速にケータイからスマホにユーザーが移っている昨今、ことアフィリエイト活動の視点で見ると、携帯サイトでの成果もそれなりにあり、運営する携帯サイトも徐々に増やして行こうと考えている中、この先携帯サイトなるモノの需要ってどうなっていくのでしょうか?
とりあえず”FC2ブログ”においてはPC向け、携帯向け、スマートフォン向けのデザインをそれぞれ作る事ができますが、”携帯向けサイト作成サービス”や”携帯専門ASP”および”携帯ユーザー向け広告”については少しづつジリ貧になって行くのではないかと心配しています。
運営中の携帯サイトについてもそれなりに時間と手間をかけ、チョットですがアイディアも加えて”コツコツ”と作って来たので、これまでの努力をムダにしないよう 世の中の”モバイル”に関する情報についてなんとか食らいついて行こうと思います。

ぜひ、遊びに来て下さい!
http://rank.drank.jp/adfreakex/
http://rank.drank.jp/anpan432/
http://rank.drank.jp/mobacolle/
http://search-k.net/excel/


スポンサード リンク

 
 

YICHA AdNets 検索報酬サービス 終了



YICHAのレポートが今月に入ってから全くカウントされなくなり、何か不具合や障害等が起きたのかと思いきや、8月29日付で以下のようなお知らせがYICHAのページにありました。

お知らせ
「報酬について」の一部改正のお知らせ
平素はYICHA AdNetsをご利用いただき、誠にありがとうございます。
このたび、「報酬について」の一部改正により、2011年8月31日をもって、 検索報酬サービス(カテゴリリンク広告含む)を終了させて頂くことと なりましたので、お知らせ致します。
(なお、広告報酬サービスにつきましては、引き続き、継続させて頂きます。)
また、今後も検索エンジンとしてのご利用は、引き続き、無償にて、 ご提供させていただきますので、どうぞ存分にお楽しみ下さいませ。
今後ともYICHA AdNetsをよろしくお願い申し上げます。
てなわけで、自分のサイトに設置したYICHAの検索窓による収入は見込めなくなる事になりました。
同時に、カテゴリリンク広告も終了との事なので、残念ながら携帯ASPのように稼げる検索エンジンとしての利用価値が輪をかけて無くなってしまいました。
おそらく、検索エンジンとして、ランクアップ、シェア拡大等の一定の成果を達成したからなのではないかと思われますが、とりあえず、最後の振り込み申請は済ませましたので、後は設置している検索窓やカテゴリリンクをどうするかなど、アクセスアップの効果なども含めて、今後のYICHAの利用について、ジックリ考えてみようかと思います。

ケータイ検索Yicha.jp


スポンサード リンク

 
 

JLISTING Ads (ジェイリスティング アズ) の利用開始



Google Adsenseからのポリシー違反により広告配信停止の通達が届き、一度はブログを改善して利用させていただこうと頑張りましたが、そのために時間を費やすのはもったいないように感じ、ここはアッサリと諦めて、このブログでのアドセンス利用を中止してから かれこれ一カ月以上経ちましたが、もともとそれ程の収益が無かったので アフィリエイト活動にとりたてて影響は無いのですが、ブログのメンテナンス時間があまり無いので、アドセンスと同じ様に タグの貼り替えが必要ない、広告自動配信のASPとしてジェイリスティング アズを利用する事にしました。

JLISTING Ads 概要
PC・モバイル両方で利用でき、管理画面にて作成される簡単なHTMLタグを貼り付けるだけでサイト訪問者の行動履歴やサイトコンテンツにマッチした広告が配信されます。
自分のサイトに合わせて、バナー広告・テキスト広告をいろいろなサイズで表示する事ができます。
【検索連動型広告】
検索サイトで検索されたキーワードに連動し、サイト訪問者に最適な広告を配信する広告配信サービス。
インターネット広告の中でも費用対効果が高いクリック課金型(CPC広告、PPC広告)
【ディスプレイ広告】
広告掲載サイトの内容やサイト訪問者の興味・関心に連動し、サイト訪問者に最適な広告を配信する広告配信サービス。
行動ターゲティング、行動リターゲティング、コンテンツ連動を採用し、それらを組み合わせて独自のアルゴリズムにより広告効果の最大化を図っている。
課金方式はクリック課金型(CPC広告、PPC広告)
【2ティアシステム】
新規広告掲載サイト紹介(メディアパートナー 15%)と新規広告主紹介(スポンサーパートナー 10%)のダブルの2ティアシステム

導入したばかりなので、アフィリエイト効果については未知数ですが、そこそこ満足できる広告の配信状況です。


スポンサード リンク

 
 

アドセンスから他のASPへの乗り換え



ついに、このブログでのアドセンス利用が停止されました。
数日前、Google Adsenseチームより
「このブログでポリシー違反が見つかりましたので、サイトの変更を3営業日以内にしてください。修正されなければ広告の配信を停止します」
といった内容のメールが届き、確認してみると広告が表示されなくなっていました。
見つかった違反は
「ユーザーに報酬を提供して誘導するコンテンツ: Google のプログラ ム ポリシーに記載されているとおり、AdSense サイト運営者様がリンクや広告のクリック、メールの購読、他のウェ ブサイトの閲覧を行ったユーザーに報酬を与えるプログラムに関するコンテンツを含んでいるサイトに Google 広告 を掲載することは許可しておりません。これには、オートサーフ サイトや有料購読メール ネットワーク、ユーザー にクリックを促して報酬を支払う各種プログラムの比較サイトなども含まれます。 」
とあり、問題のページ例として、ポイントサイトのカテゴリページURLが挙げられていたので、早速 削除し ついでにトラフィックエクスチェンジについての記事も非公開にして、再審査のメールを送りました。
が、結局 努力の甲斐もなく残念ながら見事に却下されました。
収益性はモチロンのこと、広告自体のデザインや広告主の質など、気に入っていた点も多かったので とても名残惜しいのですが、これから先も
「アフィリエイト」
に関するブログを続けて行く以上、またいつ同様のメールが届くか過剰に意識してしまい、自由な内容でのブログ運営をするには メンタル面でアドセンスの利用が難しくなってきそうなので、この際 修正等も行わずにキッパリと諦める事にしました。
ただし
"お客様のアカウントは引き続き有効ですので、Google のポリシーに従った別のサイトに広告を表示していただくことは問題ございません。"
との文章がメールにありますので、運営中の別ジャンルのブログではこれからも利用して行きます。

アドセンス広告を外して空いたスペースにどのASPの広告を表示させるか、スグには決められずにいろいろと悩みましたが とりあえず同じように自動配信してくれる マイクロアドカウリ で様子を見ようかと考えています。
ある程度経過観察し、同時に他のASPなども調査した上で、収益性や効果等を考慮しながら絞り込んでいこうかと考えています。


スポンサード リンク

 
 

楽天アフィリエイト VS Yahoo!アフィリエイト



ただ今、グルメ関連ブログにより物販系アフィリエイト活動をしていて、徐々に収入も増えつつありますが、ここ最近、収益性の面で少々迷いが生じています。
毎日着実にマイブログに貼り付けた商品リンクからの成果があるにはあるのですが、そのほとんどが楽天アフィリエイト商品リンクからの成果で、一部、楽天での取り扱いが無い商品の場合だけ、仕方なくYahoo!アフィリエイトの商品リンクを貼り付けています。
もともと自分自身、気になったグルメを楽天で取り寄せることが多く、グルメ関連ブログをスタートさせたのも
「自分のようなユーザーをターゲットにアフィリエイト活動をしたらそこそこ収入があるのでは?」
との発想から始めたワケで、楽天アフィリエイトを利用してのブログアフィリエイトは、ごくごく自然な流れで、特に考える事もなく始まりました。

食品のジャンルで見てみると楽天市場は確かに商品も充実していて参加しているショップも多く、お目当てのモノが必ずと言っていいほど見つかります。
一方、Yahoo!ショッピングもそこそこ充実してはいますが、こと食品に関してみると やや、楽天市場には及ばないように感じます。
そんなワケで楽天アフィリエイトを中心にブログアフィリエイトをしているのですが、同じ商品が両方のASPにあった場合、今までは楽天に比重を置いて商品リンクを貼り付けて来ましたが、最近はどちらに比重を置くべきかとても迷います。
なぜかと言うと肝心の「料率」が違うのです。
楽天アフィリエイトの場合、稀に高料率で出品されている商品、ショップもありますが、そのほとんどが1%です。
それに対しYahoo!アフィリエイトの場合、最低料率(一律?)が2%で、売上の額が同じでも、貰える成果が楽天の倍になるのです。
楽天アフィリエイトでの料率ランクを上げれば良いのですが、なかなかランクアップの金額まで届きそうもなく、いつの事になるやら分りません。

もう少し様子を見てどちらをメインにするか決めようと思いますが、これから物販アフィリエイト、特に食品関連のアフィリエイトを始めようとお考えの方は、楽天アフィリエイトで料率ランクのアップを目指し、長い目での収益を取るか、Yahoo!アフィリエイトの2%料率で、初めから効率の良い収益を取るのか、自分の 
”スキル” ”意気込み” ”運営方針” ・・・etc
と照らし合わせてみて 適していると思う方のASPを選んでください。

楽天アフィリエイト
Yahoo!アフィリエイト



スポンサード リンク

楽天市場でお買い物

Yahoo!ショッピングでお買い物

 
 

A8.netの広告素材 「JavaScript版素材タグ」でアフィリエイト



日本最大級のASP”A8.net(エーハチネット)”でアフィリエイト活動をしている方は多いと思いますが、ユーザーがあなたのサイトに表示されている広告にカーソルを合わせた時に、A8.netのアフィリエイトURLを表示させないで、直接、広告主ページのURLをブラウザのステータスバーに表示させる事が出来ます。
全く気にしないユーザーであれば関係ないのですが、アフィリエイトの存在を知っている方なら「エーハチかぁ・・」とすぐに気付かれますし、アフィリエイトを知らなくてもカーソルを合わせた時に やたらと長い文字列のURLがステータスバーに表示されると、怪しいと感じ、警戒してクリックしない方もいます。
未だにいかがわしいサイトも多いので仕方が無いと思いますが・・・
これからアクセスしようとしているサイトの雰囲気を感じさせ、より短いURLであれば、おそらくそんなユーザーも警戒することなく安心してクリックしてくれるはずで、今まで逃していたせっかくの成果も、取りこぼす割合が減って来るでしょう。

使い方は通常の広告素材の利用方法と何ら変わりがなく いたって簡単で 「JavaScript版素材の生成」ボタンをクリックしてコードをコピー&ペーストするだけです。
・一部JavaScriptを利用できないブログサービスでは使用不可です。
・ユーザーのブラウザ環境によっては、正常に動作しない可能性がありますが、その時は、通常の素材と同じになります。
いずれにしてもマイナスになることがなく問題なく表示させることが出来ればプラスになることは間違いないので、ぜひ一度、お試しでも良いので、利用してみることをおススメします。

A8.net(エーハチネット)の
広告素材取得ページで
「JavaScript版素材の生成」をクリック
A8.net   AS管理   広告リンクコード作成-2
やじるし-2-1A8.net   AS管理   広告リンクコード作成-1

 A8.net 登録はコチラ>>>



スポンサード リンク

▼ [A8.net] AS会員募集

▼ [A8Buzz] 広告主募集

 
 

CAS or J-click+携帯ランキングでアフィリエイト



携帯向けサイトで 最も簡単で手間いらず、初心者でも簡単に作成、運営できるのが携帯ランキングサイトです。
登録サイトの参加数が増えればリンクが自動的に増えて行き、ある程度のアクセスも見込めるようになりますので、広告さえ表示させておけばアフィリエイト収入も徐々に上がってきます。
携帯ランキングサイトとは、登録された携帯サイトを、カテゴリー別にランク付けしてあげるサイトで、主に < IN > < OUT >のカウントでランクを決めます。
どちらかと言えば < IN > でランク付けをしているランキングサイトの方が多いようです。
< IN > が登録サイトからランキングへのアクセス数で < OUT > がランキングから登録サイトへのアクセス数になります。
なにより、携帯ランキングサイトの利点は特別なコンテンツを作らなくても、運営ができる点で、その上、人気のサイトや良質なサイトの参加があれば、アフィリエイトへの効果も期待できます。

無料の携帯ランキングサイト作成サービスは多数ありますが、例としてデジランクを紹介します。

ランキングはサイト登録があれば、更新されランク付けされて行きますので、空いたスペースを利用して広告などを表示させます。
編集はとても簡単で、初期の状態でもサイトは出来あがっています。
フリーページを追加することも出来ますし、ランダムテキストで広告やコンテンツをランダムに表示することも出来ます。
画像も複数アップすることができますので、サイトのオリジナリティを簡単に出すことが出来ます。
編集画面は PC、携帯 どちらにも対応していますので時間と場所を選ばずに編集できます。
ランキングタイプは単体型、複合型のどちらか好きな方を選べます。
ランキングのジャンルを絞り込んで作成出来ます。
【デザイン編集画面 サンプル】
デジランク.デザイン.1.JPG  812×818

ランキングを作成したら他のランキングサイトに登録することで徐々にアクセスも増えて行き、自分のランキングにも参加サイトが集まってくるようになります。
また、自分で複数のランキングを作成し、それぞれに登録して行ったり、目立つ位置にリンクを表示させたり、アイディアしだいで有効な方法が多数見つかるはずです。

私自身も複数のランキングを運営していてそれぞれをリンクさせています。
参考までに >>> 運営中 携帯ランキングサイト
ジャンルがジャンルですので大々的に公表できませんが、アクセスも安定していて、成果につながりやすいジャンルだと思います。
そこで、主に利用している携帯ASPが ”C.A.S” と ”J-click” です。
このジャンルの広告が充実しており、次々に新しいバナー広告やサムネイル広告が配信されますので、ページの活性化も図れます。

【 C.A.S 】

 【 J-click 】

その他の携帯ASPの利用もジャンルなどに合わせて活用できますので、コチラを参考にしてください。
>>> 携帯ASP 一覧表
とにかく ひとつランキングサイトを作成してみれば分かると思いますが 複数の作成も思ったより簡単に出来てしまいます。
まずはデジランクで作成してみましょう。



スポンサード リンク
【携帯サイト登録奉行】
あなたの携帯サイトを
ランキングサイトへ登録代行サービス

【Jエントリーモバイル】
登録によるSEO効果は絶大!

【クロスレコメンドモバイル】
提携する
大手携帯サイトのディレクトリーへ
審査登録を行うサービス

【株式会社ブルーテイル】
無料で簡単にサイトが構築できる
MovableType テンプレート
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。