コツコツ貯めるコツ

Home > タグツール


 
▼ブログアフィリエイト スタートガイド 




”無料”で出来るブログアフィリエイトだから [リスクゼロ]

一言でアフィリエイトと言っても メールや掲示板を利用したり、さまざまな方法がありますが ここでは、自分のページの広告により 収入を得るアフィリエイトの手順を 簡単に紹介します。すでにブログ等を、運営している方であれば、自分のブログを有効活用しましょう。
あくまで、”無料”にこだわったブログアフィリエイトの手順を紹介していますので、安心して始めてください。


ブログアフィリエイト スタートガイド (基本手順)


STEP [1]  ブログを作成する

ブログサービス 一覧表


STEP [2]  ASPに登録し広告を貼る

A S P 一 覧 表ASP関連記事
携帯 ASP 一覧表携帯ASP関連記事


STEP [3]  ブログのアクセスアップ    ★アクセスアップ関連記事

トラフィックエクスチェンジ 一覧表
ブログランキング  一覧表

STEP [4]  SEO対策(検索エンジン最適化)をする   ★ SEO関連記事


STEP [5]  おそらく、最初から成果は上がって来ないと思いますが、地道に、粘り強く、”コツコツ”やることが何より大事です。


 Google Fan   ポッドチェッカー //

※ 不明な点があれば、メールフォームよりお願いします。  出来る限りサポートいたします。
  ◇ 相互リンク 募集中です ◇

 
 
タグツールコーナー
■ブログ作成に 使えるタグツール■
各種タグを使えば、誰でも簡単に 思い通りのデザインでブログが作れます。


 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

画像 テキスト リンクタグ作成機



画像 テキスト のリンクタグを簡単に作成できます。
画像URL、テキスト文字のどちらか作成したい方を入力し チェックを入れます。
リンク先のURLを入力し、リンクページの開き方を選択します。
作成ボタンをクリックすると、HTMLソースが表示されますので、コピーして、自分のサイトなどで利用して下さい。

■画像リンクタグ作成 
画像URL入力
 ▲リンク付きの画像の表示をするHTMLタグを作成したい場合には、チェックを入れて画像のURLを入力してください。
  画像URLの取得は 「画像を右クリック」 「プロパティをクリック」 「アドレス(URL) をコピー」で出来ます。

■テキスト(文字)リンクタグ作成
リンク付きの文字
 ▲文字にリンクをつけたHTMLタグを作成したい場合には、こちらにチェックを入れて、文字を入力してください。

■リンク先URL入力

 ▲ここにリンク先のURLを入れてください。

■リンクページの開き方

通常:同じウィンドウでそのリンクを開きます。
新規ウィンドウ:新しいウィンドウでそのリンクを開きます。

 ▼作成ボタン▼


■HTMLソース

■プレビュー

[More...]

スポンサーサイト
 
 

テーブルタグ PART 1



テーブルタグ [ PART 2 ] [ PART 3 ]
いろいろなテーブルタグ記述法の一覧です。
テキストエリアをコピーするか、ページを開きながら記述するなどして利用して下さい。

基本的なテーブルタグ

これがテーブルタグです


基本のテーブルタグです。
文字はtdの後に書きます。

枠の表示

これがテーブルタグです


tableborderを足して、枠が表示されました。

立体的な枠にする

これがテーブルタグです


borderborder=5と書くと、より枠が立体的になります。
数字の大きさで枠の太さ(立体感)を指定できます。

枠の太さの指定

これがテーブルタグです


tablecellspacing=5を足しました。数字の大きさで枠の幅を指定できます。


これがテーブルタグです

cellspacing=0にすると枠の幅が無くなります

枠と文字との間隔の指定

これがテーブルタグです


tablecellpadding=5を足すと、枠と文字との間隔がが広くなります。
数字の大きさで指定できます。


これがテーブルタグです

cellpadding=0にすると枠に密着します。

背景色の指定

これがテーブルタグです


tablebgcolor="#ffcccc"を書きました。tableに色コードを書くと全体がその色になります。

文字が表示されている場所(セル)の背景色の指定

これがテーブルタグです


tdbgcolor="#ffeecc"を書きました。tdに色コードを書くとその部分だけの色の指定ができます。

上の2つの背景色指定を同時に表示する

これがテーブルタグです


tabletdにそれぞれ色を指定しました。
tdに書いた色がtableの色より手前に表示され、tableに書いた色が枠の色となります。

枠を消して色だけを表示

これがテーブルタグです


borderを消すと、枠が消えて色だけが残りました。
後ろの色が枠のように見えます。

tableに書かれた色を細い枠線に使う

これがテーブルタグです


tablecellspacing=1を書きました。後ろの色の太さが1になり細い枠線になります。
tableに書いた色(bgcolor="#ff0000")が枠の色となります。


これがテーブルタグです


tablecellpadding=5を書いて、間隔を広げました。
tableの色をbgcolor="#000000"にして枠線の色が黒になりました。

枠を2重線にする

これがテーブルタグです


tableborderbordercolor="#ff0000"を書きました。
bordercolor="#ff0000"が2重線の色です。


これがテーブルタグです


tablebgcolor="#ffcccc"を足して、2重線の間の色を指定できます。


これがテーブルタグです


borderborder=3を書きました。2重線の外側だけの太さを指定できます。
cellspacing=数字で2重線の間隔を指定できます。

カラフルで立体的なテーブルの表示

これがテーブルタグです


tableborder=5bordercolorlight="#ffaaaa"
bordercolordark="#ee7777"を書きました。border=5は枠の太さ
bordercolorlight="#ffaaaa"は立体的な枠の明るい部分の色
bordercolordark="#ee7777"は立体的な枠の暗い部分の色です。


これがテーブルタグです


tablebgcolor="#ffddcc"を書きました。
tdbgcolor="#ffffee"を書きました。


これがテーブルタグです


tablebgcolor="#ffddcc"を消し tablecellspacing=0を書きました。
cellspacing=0なので枠の幅がなくなりました。

テーブルタグ [ PART 2 ] [ PART 3 ]

[More...]

 
 

テーブルタグ PART 2



テーブルタグ [ PART 1 ] [ PART 3 ]

横に文字を書く場所(セル)を増やす

ここに文字 ここに文字


横に文字を書く場所を増やしました。 文字は<td>の次に書きます。
<td>の次に文字を書き</td>で閉じます。
横に増やすには<td>を増やします。 <td>の数に応じて横にセルが増えます。


ここに文字 ここに文字 ここに文字 ここに文字



縦に文字を書く場所(セル)を増やす

ここに文字
ここに文字


縦に文字を書く場所を増やしました。 <td>の前に<tr>を書きます。
<tr>増やしてを<td>書くと縦の段が増えます。


ここに文字
ここに文字
ここに文字
ここに文字



縦と横に文字を書く場所(セル)を増やす

ここに文字 ここに文字 ここに文字
ここに文字 ここに文字 ここに文字


上の2つを組み合わせます。
<tr>で縦に <td>で横に文字を書く場所を増やします。
</td> </tr>で必ずタグを閉じて下さい。

文字を書く場所(セル)に色を付ける

ここに文字 ここに文字 ここに文字
ここに文字 ここに文字 ここに文字


<td>に色コードで、そこのセルの色を指定できます。
<tr>に色コードで、横1列全ての色が指定できます。
</td> </tr>で必ずタグを閉じてください。

テーブルと文字を書く場所(セル)に色を着ける

ここに文字 ここに文字 ここに文字
ここに文字 ここに文字 ここに文字


<table>に色コードで全体の色を指定します。
<tr> <td>に色の指定が無いと<table>に書いた色が表示されます。


ここに文字 ここに文字 ここに文字
ここに文字 ここに文字 ここに文字


borderを消した表示例です。


ここに文字 ここに文字 ここに文字
ここに文字 ここに文字 ここに文字


cellspacing=0を書きました。0にすることで枠を消しました。


ここに文字 ここに文字 ここに文字
ここに文字 ここに文字 ここに文字


tableに書いてある色を消すと枠が透明になります。
cellspacing=5で数字を書くことで、透明になった枠の幅を指定できます。

縦にセルを結合する

ここに文字 ここに文字 ここに文字
ここに文字 ここに文字 ここに文字


rowspan=2を最初のtdに書くと、セルの部分が下のセルと1つになりました。
rowspan=22で縦の部分2つを結合させる事ができます。
数字に応じて、セルを結合できます。
右上の白い部分は結合でズレが発生しました。
1段目にtdを追加すると埋まります。

横にセルを結合する

ここに文字 ここに文字 ここに文字
ここに文字 ここに文字 ここに文字


colspan=2を最初のtdに書くと、セルの部分が右のセルと1つに結合しました。
colspan=22で横の部分2つを結合する事が出来ます。
数字に応じて、セルを結合できます。
右下の白い部分は結合でズレが発生しました。
2段目にtdを追加すると埋まります。

テーブルタグ [ PART 1 ] [ PART 3 ]

[More...]

 
 

テーブルタグ PART 3



テーブルタグ [ PART 1 ] [ PART 2 ]

枠の横幅の指定

ここに文字


tablewidth=200を書き、横の全体の長さを指定できます。
width=50%%で長さの指定もできます。

枠の縦幅の指定

ここに文字


tableheight=100を書き、縦の全体の長さを指定できます。
height=50%%で長さの指定もできます。

文字の横の位置の指定

ここに文字


tdalign=centerを書きました。
align=centerで表示したい位置を指定します。centerは中央に表示です。
align=rightで右に表示。align=leftで左に表示されます。


ここに文字 ここに文字 ここに文字
ここに文字 ここに文字 ここに文字


td1つづつに位置を指定しなくてもtrに書くことで、まとめて位置を指定できます。

文字の縦の位置の指定

ここに文字


tdvalign=bottomを書きました。 bottomは下に表示 topは上に表示

応用法 一覧
table ここに書くと、全体に反映。
tr 縦の1段を作る。色などを指定すると横1列全てに反映。
td 横の1段を作る。このタグの後に文字を書く。
width=数字 横のセルなどの長さを指定。
height=数字 縦のセルなどの長さを指定。
align= 横の配置場所を指定。centerで真中、rightで右、leftで左。
valign= 縦の配置場所を指定。topが上、bottomが下。
colspan=数字 横にセルを数字の数だけ結合。td内に書く。
rowspan=数字 縦にセルを数字の数だけ結合。td内に書く。
border 枠を立体的にする。border=5と数字を増やせる。
cellspacing=数字 枠の太さを調整できる。0にすると枠の間が無くなる。
cellpadding=数字 枠と文字との間の隙間を調整できる。0にすると密着。
bgcolor="#色" テーブルに色を着ける。
bordercolor="#色" 枠線に色を着ける。2重線に。
bordercolorlight="#色" borderの立体的な枠の明るい部分の色。
bordercolordark="#色" borderの立体的な枠の暗い部分の色。

テーブルタグ [ PART 1 ] [ PART 2 ]

[More...]

 
 

カラーコード 一覧



カラーコードの一覧表です。
文字の見えにくいコードはコピーして利用して下さい。


#000000#003300#006600#009900#00CC00#00FF00
#000033#003333#006633#009933#00CC33#00FF33
#000066#003366#006666#009966#00CC66#00FF66
#000099#003399#006699#009999#00CC99#00FF99
#0000CC#0033CC#0066CC#0099CC#00CCCC#00FFCC
#0000FF#0033FF#0066FF#0099FF#00CCFF#00FFFF
#330000#333300#336600#339900#33CC00#33FF00
#330033#333333#336633#339933#33CC33#33FF33
#330066#333366#336666#339966#33CC66#33FF66
#330099#333399#336699#339999#33CC99#33FF99
#3300CC#3333CC#3366CC#3399CC#33CCCC#33FFCC
#3300FF#3333FF#3366FF#3399FF#33CCFF#33FFFF
#660000#663300#666600#669900#66CC00#66FF00
#660033#663333#666633#669933#66CC33#66FF33
#660066#663366#666666#669966#66CC66#66FF66
#660099#663399#666699#669999#66CC99#66FF99
#6600CC#6633CC#6666CC#6699CC#66CCCC#66FFCC
#6600FF#6633FF#6666FF#6699FF#66CCFF#66FFFF
#990000#993300#996600#999900#99CC00#99FF00
#990033#993333#996633#999933#99CC33#99FF33
#990066#993366#996666#999966#99CC66#99FF66
#990099#993399#996699#999999#99CC99#99FF99
#9900CC#9933CC#9966CC#9999CC#99CCCC#99FFCC
#9900FF#9933FF#9966FF#9999FF#99CCFF#99FFFF
#CC0000#CC3300#CC6600#CC9900#CCCC00#CCFF00
#CC0033#CC3333#CC6633#CC9933#CCCC33#CCFF33
#CC0066#CC3366#CC6666#CC9966#CCCC66#CCFF66
#CC0099#CC3399#CC6699#CC9999#CCCC99#CCFF99
#CC00CC#CC33CC#CC66CC#CC99CC#CCCCCC#CCFFCC
#CC00FF#CC33FF#CC66FF#CC99FF#CCCCFF#CCFFFF
#FF0000#FF3300#FF6600#FF9900#FFCC00#FFFF00
#FF0033#FF3333#FF6633#FF9933#FFCC33#FFFF33
#FF0066#FF3366#FF6666#FF9966#FFCC66#FFFF66
#FF0099#FF3399#FF6699#FF9999#FFCC99#FFFF99
#FF00CC#FF33CC#FF66CC#FF99CC#FFCCCC#FFFFCC
#FF00FF#FF33FF#FF66FF#FF99FF#FFCCFF#FFFFFF
#FCFCFC#F9F9F9#F6F6F6#F4F4F4#EFEFEF#E9E9E9
#E4E4E4#DFDFDF#D9D9D9#D4D4D4#C9C9C9#BFBFBF
#B4B4B4#AAAAAA#9F9F9F#949494#7F7F7F#747474
#6A6A6A#555555#3F3F3F#2A2A2A#151515#0A0A0A


[More...]

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。