コツコツ貯めるコツ

Home > 2011年04月


 
▼ブログアフィリエイト スタートガイド 




”無料”で出来るブログアフィリエイトだから [リスクゼロ]

一言でアフィリエイトと言っても メールや掲示板を利用したり、さまざまな方法がありますが ここでは、自分のページの広告により 収入を得るアフィリエイトの手順を 簡単に紹介します。すでにブログ等を、運営している方であれば、自分のブログを有効活用しましょう。
あくまで、”無料”にこだわったブログアフィリエイトの手順を紹介していますので、安心して始めてください。


ブログアフィリエイト スタートガイド (基本手順)


STEP [1]  ブログを作成する

ブログサービス 一覧表


STEP [2]  ASPに登録し広告を貼る

A S P 一 覧 表ASP関連記事
携帯 ASP 一覧表携帯ASP関連記事


STEP [3]  ブログのアクセスアップ    ★アクセスアップ関連記事

トラフィックエクスチェンジ 一覧表
ブログランキング  一覧表

STEP [4]  SEO対策(検索エンジン最適化)をする   ★ SEO関連記事


STEP [5]  おそらく、最初から成果は上がって来ないと思いますが、地道に、粘り強く、”コツコツ”やることが何より大事です。


 Google Fan   ポッドチェッカー //

※ 不明な点があれば、メールフォームよりお願いします。  出来る限りサポートいたします。
  ◇ 相互リンク 募集中です ◇

 
 
タグツールコーナー
■ブログ作成に 使えるタグツール■
各種タグを使えば、誰でも簡単に 思い通りのデザインでブログが作れます。


 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

A8.netの広告素材 「JavaScript版素材タグ」でアフィリエイト



日本最大級のASP”A8.net(エーハチネット)”でアフィリエイト活動をしている方は多いと思いますが、ユーザーがあなたのサイトに表示されている広告にカーソルを合わせた時に、A8.netのアフィリエイトURLを表示させないで、直接、広告主ページのURLをブラウザのステータスバーに表示させる事が出来ます。
全く気にしないユーザーであれば関係ないのですが、アフィリエイトの存在を知っている方なら「エーハチかぁ・・」とすぐに気付かれますし、アフィリエイトを知らなくてもカーソルを合わせた時に やたらと長い文字列のURLがステータスバーに表示されると、怪しいと感じ、警戒してクリックしない方もいます。
未だにいかがわしいサイトも多いので仕方が無いと思いますが・・・
これからアクセスしようとしているサイトの雰囲気を感じさせ、より短いURLであれば、おそらくそんなユーザーも警戒することなく安心してクリックしてくれるはずで、今まで逃していたせっかくの成果も、取りこぼす割合が減って来るでしょう。

使い方は通常の広告素材の利用方法と何ら変わりがなく いたって簡単で 「JavaScript版素材の生成」ボタンをクリックしてコードをコピー&ペーストするだけです。
・一部JavaScriptを利用できないブログサービスでは使用不可です。
・ユーザーのブラウザ環境によっては、正常に動作しない可能性がありますが、その時は、通常の素材と同じになります。
いずれにしてもマイナスになることがなく問題なく表示させることが出来ればプラスになることは間違いないので、ぜひ一度、お試しでも良いので、利用してみることをおススメします。

A8.net(エーハチネット)の
広告素材取得ページで
「JavaScript版素材の生成」をクリック
A8.net   AS管理   広告リンクコード作成-2
やじるし-2-1A8.net   AS管理   広告リンクコード作成-1

 A8.net 登録はコチラ>>>



スポンサード リンク

▼ [A8.net] AS会員募集

▼ [A8Buzz] 広告主募集

スポンサーサイト
 
 

アフィリエイトに関するひとりごと by nadenadeboy VOL 10



このブログではないのですが、seesaaで運営中のブログで突然、数日前から検索によるアクセスが激減してしまいました。
いくつか頑張っているブログの中でも一番の収入源になっているブログなので かなりショックを受けています。
今までは、タイトルに含まれているキーワード2つでGoogle検索すると1ページ目の3,4番目に表示されていたのが全く見つからない状況になっています。
時々、Googleによる ”スパム判定” ”ペナルティ” ”インデックスの削除” などのネガティブなワードを見かけたりしていましたが、まさか自分自身のブログがそんな事になるとは夢にも思っていませんでした。
最近したことで思い当たることと言えば

Googleウェブマスターツールの診断、HTMLの候補で 「重複するメタデータ」 「タイトルタグの重複」 が気になり、改善するためにネットで調べてテンプレートに手を加えた。
※ ブログのテーマに関連する中規模程度の検索エンジンに登録した。

特に気になっているのがテンプレートHTMLのカスタマイズで
<title>~</title>の中を変更したことと
<meta name="description" content="~を変更したことです。

ウェブマスターツールで検出の問題点なので Google様のためにも良かれと思ってやったカスタマイズですが
その後 いろいろと調べてみると
「ブログのSEO対策の方法でタイトルを変更する方法がありますが、途中でタイトルを変更すれば、スパム行為と判断されて検索順位が大きく低下する可能性がある。」
「SEOを意識してHTMLを改善することは、SEOの事を知っている人が行う手法であり、Google側から言えばスパムと判断され、結果的にペナルティで評価を下げられる。」
といった内容の記事があり、まさに該当してしまったような気がします。

だからと言って、今から元に戻してもまた変更したと判断されそうですし、もしかしたら原因が違うところにあるかもしれないので 何もせずこのまま気長に様子を見ようかと思います。
自分自身で言うのもなんですが、内容的に充実しているブログなので、いつの日か必ず復活すると信じています。



スポンサード リンク

【シーズホスティングサービス】 今がチャンス 専用サーバー乗換キャンペーン!

【BitDefender】 未知ウィルスの高い検出率を誇るアンチマルウェアソフト

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。